PEOPLE
INTERVIEW
7~9年目インタビュー

急成長する会社とともに成長でき
たのは他社では得られない経験

技術領域 自社システムの事業拡大・新規ビジネス/アカウントマネージャー
2013年 入社
同志社大学 理工学部 情報システムデザイン学科

Q1どんな仕事をしていますか?

SHIFTグループ全体のデータを活用し、「無駄をなくしたスマートな社会の実現」を支える

SHIFTが独自で開発を行っている品質管理プラットフォームの企画・開発の推進、および、グループ会社であるSHIFT ASIA(ベトナム)の品質管理プラットフォームの開発組織の管理を行っています。この品質管理プラットフォームはテスト工程の一元管理、進捗の管理、不具合データの蓄積をし、最終的にソフトウェアテストの自動化を支援するものです。
これらの品質管理プラットフォームが導入されることにより、お客様のシステム開発の一環である品質管理がより効率的に実施することが可能になります。この品質管理プラットフォームの開発で、SHIFTの技術が確立され、特許の取得をするという非常に貴重な経験ができました。

また、ソフトウェアテスト市場におけるリーディングカンパニーとして位置しているSHIFTの技術のノウハウや想いを伝えるべく、技術ブログやセミナーにて情報の発信も業務の一環として行っています。
私は新卒1期生で入社して以来、多岐に渡る業務に携わってきていますが、どの業務においてもやりがいやおもしろさを感じながら仕事ができています。さらに、現在はSHIFTグループ全体のデータを活用し、「無駄をなくしたスマートな社会の実現」に向けて、邁進できていると実感できているので、これまでで一番充実しているかもしれません。

Q2SHIFTの好きなところは?

「バットを振り切る」マインドと、変化しつづける強い経営

昔から変わっていない、どんなことにも「バットを振り切る」というマインドと、新たなことに挑戦し、拡大・変化をつづける会社の成長感が自身の成長と重なっているところが魅力です。私はSHIFTが上場する前に入社をしているため、幸いなことに入社1年目から、役員と近い距離で仕事をさせていただく機会に恵まれました。また早い段階で30人程のマネジメントが経験できたり、プロジェクトの立ち上げに参加できたりし、そのすべてが成長の糧になっています。
これまで、半年から1年に一度のペースで業務内容、役割、責任が変わってきましたが、それは会社がすごい勢いで成長している証だと思っています。会社の変化・成長とともに自分も成長できた経験は、他社では得られなかったはずです。

キャリアサマリー

2013年
SI(システムインテグレータ)グループに配属され、三重や名古屋にテストエンジニアとして出張勤務
2014年
福岡にある大手金融機関の大規模プロジェクトにテストリーダーとして出張勤務
2015年
社内公募 “batteki”制度を利用し、Web系組織の組織長補佐となり、組織管理に従事
2016年
大手Web系会社の品質改善コンサルタントとして従事
2017年
大手金融機関の業務改善プロジェクトの立ち上げに参画
2018年
RPA部隊を立ち上げ、組織管理者として従事
2019年
新規プロダクト開発部隊を立ち上げ組織管理者として従事
2020年
SHIFT開発部署の部長補佐として組織管理に従事
2021年
品質プラットフォームの構築をスタートさせ推進
2022年
品質保証のデファクトスタンダードとしてのブランド確立を目指す

1日の流れ(在宅勤務)

9:00
オンライン朝会
10:00
法務との特許についてのミーティング
12:00
昼食
13:00
お客様案件の顧客定例ミーティング
14:00
プロジェクト定例ミーティング
15:00
統括部全体定例ミーティング
16:00
メンバーとの1on1面談
17:00
売上進捗確認のミーティング
20:00
退社

ENTRY 2023エントリー

2023年度新卒採用は下記、いずれかよりエントリーください。

INTERN 2024インターン