PEOPLE
INTERVIEW
2~3年目インタビュー

ITのことをあまり知らなかったけ
れど、「おもしろい!」の連続だ
った

産業領域
2019年 入社
京都大学大学院 理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻

Q1どんな仕事をしていますか?

ボタン一つでテストが完了する自動化ツールの開発

流通業界のお客様を担当する部署に所属しています。例えば、倉庫内の在庫管理システムの品質保証といえば、少しはイメージしやすいでしょうか。具体的な仕事としては、私の場合少し特殊で、テスト設計・実行のほかに、システムのテスト自体をボタン一つですべて自動で行うためのツールを作成するという、技術職に近い仕事もミッションです。何度もお客様を訪問し、システムの仕様を把握しながら、システムがどう動くのがベストなのかを理解しながら自動化ツールをつくり込んでいきます。
そして、その自動化ツールのシステム理解者を増やすために、暗黙知となっている情報を収集し資料化することも私の業務です。深くプロジェクトに入り込み、一人ひとりと密接に関わることが多いので、最近ではプロジェクト全体を見通せるようになってきました。

現場では効率的に作業するにはどうしたらいいか考え、試行錯誤を繰り返して悩むことがあるものの、うまく結果が出たときにもっともやりがいを感じます。入社当時はITのことを何も知らない状態でしたが、日々の生活を支える情報技術・仕組みを理解し、コントロールできるようになるまでの道のりは、本当に「おもしろい!」の連続でした。最近は英語でのコミュニケーション・資料作成に苦戦しながらも、チャレンジをつづけています。

Q2SHIFTの好きなところは?

サポートを受けつつ、刺激的で日々成長を実感できる環境

挑戦する者に対してフラットである一方、サポートもしっかりしてくれるところが好きです。たとえ新入社員でも意欲があれば、経験したことのない難しいプロジェクトを任せてくれます。
もちろん先輩社員が丁寧に教えてくれますし、わからないことは相談ができる環境です。難易度の高いプロジェクトは刺激的で、日々、自分の成長を実感することができます。

キャリアサマリー

2019年
流通領域の担当部署に配属され、テストプロジェクトや技術力が求められる自動化プロジェクトなどに従事 社内アワードに登壇し3位入賞
2020年
販売管理システムのテストアーキ・設計・管理を担当する
2021年
大規模ECサイトの運用保守に従事
ロボットのテスト設計・自動化を担当
2022年
ITと流通の専門知識を活かした管理者へのステップアップを目指す

1日の流れ(在宅勤務)

9:00
オンライン朝会
10:00
ロボットのセットアップ、テスト実施
13:00
昼食
14:00
テスト結果の報告、まとめ資料作成
15:30
テスト再開
17:30
1日の作業振り返りと明日以降の予定共有
18:15
退勤

ENTRYエントリー

2023年度新卒採用は下記、いずれかよりエントリーください。