MESSAGE役員メッセージ

ワクワクする未来を選びませんか

株式会社SHIFT
人事担当執行役員

菅原 要介

成長している会社に優秀な人材が集まり、
入社した多様な人材が、新しい価値を生む

SHIFTは現在とてつもないスピードで成長をしつづけています。
2014年に東証マザーズへ上場、2019年には東証一部(現:プライム市場)へ市場変更し、 売上高も11年連続前年比約150%以上を達成しました。業界内ではリーディングカンパニーですが、まだまだスタート地点に立っており、将来はIT産業の構造を変えるような社会のインフラ企業となることを目指しています。
そのなかで働く社員は創業メンバーに加え、大手IT企業からジョインした方やマネジメント経験が豊富な方など、さまざまなバックボーンをもったメンバーがいます。
同じ志のもといろいろな価値観が融合し、そこに年功序列のような上下関係はなく、チャレンジを後押ししてくれる環境があります。
それが新しい価値を生み、会社の成長を牽引してくれています。

予測不能な時代こそ、若いうちに経験を積み、
自分の市場価値を高める

私は社会人スタートの10年がその後のキャリアをつくる上で非常に重要だと考えています。そういう点では、SHIFTには基礎的なビジネススキルからITスキルまで、短期間で身につく環境があります。目標設定から挑戦するまでのサイクルスピードが非常に速いため、成長できるチャンスが他社と比べて圧倒的にあるのではないでしょうか。その分ハードなときもありますが、中長期的に予測しづらい現在の経済環境のなかでも、20代の早い段階で高い市場価値を身につけることができます。逆に、そういう経験を積むからこそ、将来のキャリアの選択肢を広げることができ、豊かな人生を歩むことが可能になると感じています。

自分のキャリアを自ら描き、挑戦できるSHIFT

SHIFTは売上だけでなく、組織の規模も拡大しています。ここ5年で約5,000人メンバーが増えました。人事制度も組織規模の拡大や多様化に合わせ、社員がやりがいを維持して働けるものを準備しないといけません。SHIFTには序列の概念がなく、年齢、国籍、性別問わず、成果を出した人を評価したいと思っています。
個人ごとに5年後のキャリアを見据え、1人1人のモチベーション・キャリアに寄り添い、経営陣が全社員を評価できる人事システムをつくりました。どんな人が入社しても、安心して働ける環境、社員が志向や特性、ライフステージに合わせてキャリアを築いていけるような環境をこれからも創出していきたいと考えています。

新卒で入社する会社を合理的に選び、数ある会社のなかから1社だけを決断することは非常に難しいことです。そのなかでもSHIFTは「社会を変えていっている」と実感できる会社であると自信をもっていえます。そのため、新しく入社する仲間には、自身の「殻」を破り、会社と一緒に成長しつづけてほしいと思っています。目の前のチャンスには、怯まずにバットを振り切り、三振してもいいからとにかく挑戦してみてほしいです。そんな挑戦・成長意欲が高い人にSHIFTに入っていただいて、出る杭をどんどん伸ばしていきたいと考えています。
10年後の自分と会社の姿にワクワクする環境で働きませんか?
あなたのご応募を、お待ちしております。

ENTRYエントリー

2023年度新卒採用は下記、いずれかよりエントリーください。